忍者ブログ

Burning Soul

About ZX6R &Z1000& GAME

   

なんとなく

ふと思ってなんとなく

まぁ、どうでも良いことをだらだらと。





1:日本に帰ってきてバイト雑誌で見つけて応募、基本デザイン会社だったかな?主にソニー関連の仕事が多くて、最初のデザインの仕事だったので面白くて徹夜も多かったけど苦にならなかった、が、2年目くらいからおかしくなり始めて、社長がDTPよりDTMやりたい、とか言い出して会社崩壊、もったいねぇ。

2:バイク養うお金必要だったので速攻次を見つける、おもに組版メインの会社、俺が入ると同時にメインの人が退社、なんか変だなぁ、とか思ってたらまさにその通り、給料遅配6ヶ月とか酷かった、でも、仕事は面白かったのでなんとか土日のバイトも入れて食いつなぐ、が、社長が頭おかしくて嫌になり、もういいや、状態に。丁度給料遅配6ヶ月だったし、会社自体崩壊寸前だったし。辞めた後で分かった事、給料から天引きの住民税、所得税、雇用保険、年金、健康保険、一切支払われて無く、全部社長のアダチ修二が着服してた、笑える。

3:バイク養えないので、更に次へ、完全にデザイン会社、撮影スタジオも兼ねた会社、社長は人間は素晴らしい、奥さんが経理で凄くしっかりした会社で、前の会社の横領もここで発覚、なんてこった。この会社、作業するのが俺一人だったので、デザイン、組版、制作、しかも、Web、映像等まで全部一人でこなす状態、カオス。2年ほど経って、このままだと俺死ぬだろ?と、思ったし、丁度限定解除も取りたかったし、また海外に行こうかな、てのもあって退社。

4:計画に反してバイクが死亡、バイク無しじゃ生きて行けないので次のバイクを、丁度限定解除も取ったので600クラスを!で、養う必要があるので、計画変更してお仕事探し、見つけたのは組版メインの会社。
結局4年弱?居たけど、編集部が酷すぎて、編集部の偉い人の一言であきれて辞めた、終電にすら乗れない日々だったのでバイク通勤してたら「それじゃ入稿何時でも大丈夫だね♪」、舐めてるの?で、一気に嫌気が差す、まじで。

5:養う為に次!、て、事で凸版の協力会社の一つに、もろに製版会社。
2年ほど経った位で、社長と会長が夜逃げ、不渡り出して倒産、笑える。不渡り自体が300万程度?だったかな、で、凸版からの手形がまだ切られて無くてそれが1500万位あったらしいので、余裕でどうにかなったんだろうけど、夜逃げしてたのでもう手遅れ。勿体ない。給料も未払いだったので、機材をみんなでじゃんけんで分配して終わり。うちらも債権者の一人だしね。

6:知り合いの紹介で製版会社へ
一人目の社長が病気で急死、その下に居た営業が実質見殺しにした感じ、救急車呼んでればねぇ。
で、何故かその営業が会社乗っ取って社長に、しかし、金庫から経費強奪、公金横領、経理恐喝等多々やったのでみんなで反発して社長を首に、した筈だが何故か営業にとどまる、意味ワカラン。この無能社長営業の會田、まじで無能、仕事の打ち合わせいっても何も聞いてこない、仕事を理解しない、なにかあるとすぐ逆ギレ、人間の屑だった。社長になったのは美味しい汁が吸いたかったから、だとさ、アホだろ。その後に据えた元営業も、残念ながら無能だった罠。仕事1個で既に限界テンパり状態、ここまで許容量なかったとはねぇ、、結局ほぼ倒産状態へ。アホらしい。まあ、他の従業員も無能だったので、仕事は既に回ってなかった、何故に1時間で終わる仕事に8時間かけるのか、俺には理解できん。こっちが400頁1日で組んでても、他は1枚のペラを8時間かけてる、しかも下手すると翌日も作業してるという状態。で、終わったので帰ろうとすると、不満顔、マジで意味ワカラン。無くなって正解だった会社かね

こうやって書いてると、、まじで面白い会社経歴だなぁ、人生1回きり、十分楽しめてるな俺。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

アクセス解析

 | HOME |  「興味」と「知識」の問題>>
Copyright ©  -- Burning Soul --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]