忍者ブログ

Burning Soul

About ZX6R &Z1000& GAME

   

DELL OPTIPLEX 7010 MT GPU変更&電源交換


友達に頼まれて改造
予算が殆ど無いので、中古で欲しい、用途は完全にゲームだ!、て、事で
本人に確認してこれを選択、当然電源とGPUは交換前提で。
現在XP、Core2Duoの初期を積んだPCを未だに使ってたそうなので
ま、結構なアップグレードでしょう

Core i5 - 3.2 GHz (3470)Ivy世代の奴を搭載
まぁ、CPU自体は結構まともな奴積んでる
で、 Intel® HD Graphics 2500 なので、悪くは無い、、が、ねぇ?
て、感じなので、手持ちで余ってる560tiを搭載

ざっとした比較でこの程度の差、とはいえGPU自体を搭載することで
処理自体は分散できるので、数字以上の効果はある。
最近のノートPCだと、基本Irisを使って負荷かかった時にNvidiaとかATIの別搭載GPUに切り換える、というのもあるけど
デスクトップだと、、どうなんだ?まぁ、無さそうだけど。
560ti、古いとはいえ性能はいいので、相当GPU性能求められるゲームでも無い限りは動く
ゲーム次第だとスペック認識してその時点で弾くけど、ま、大丈夫でしょう。

因みに、現行で一般的な1070との比較をした場合

と、なるw ま、そりゃそうだよねw

元々積んでる電源ユニットは275Wと限りなく貧弱なので変更
これも手持ちで余ってたSeasonicの760Wを搭載
760W自体このPCにはかなりオーバースペックだけど
他に余ってた電源ユニット無いのでしょうが無い
このクラスでこの構成のPCなら本当なら550Wか600W程度ありゃ十分

電源ユニットに関してはDellにしては珍しくATX規格てのは知ってたので
コネクター類は問題無く行くんだけど、問題はユニット自体のサイズ
ケースの蓋をロックする機構が邪魔して交換できないのでこのロックは取っ払い交換完了。
蓋がロック出来なくなったけど、、家でロックすることねぇからいいでしょう!


問題はGPU、このPC、元はWin8だったけど、Win10に変更されていて
それに伴ってBIOSがLegacyからUEFIに。
で、560tiはUEFIには対応してないので、しょうが無いのでBIOSでLegacy ROMをEnableにして強制で認識させる手段に(DefaultだとDisableになってた、多分Win10にした時点で変わってる?)。
UEFIに対応してるのは、、、何番台からなんだ?確か700番台?
BIOSを変更することで問題無く認識してドライバーインストして完了。
本当なら560tiが3枚余ってたので、SLIでもやってあげるか、とか思ってたけど
想像以上にスペース無くて諦めた。
670も余ってたので、それでも、とも考えたけど、長さ的に100%無理だった
マジで狭いなこのPC

560ti自体もかなりぎりぎりでしょうが無くGPU自体のカバーを外す事に。
もうちょいスペースありゃ、、MSIのOC版560ti搭載できたんだけど、、無理だった
て、事でノーマルの560tiで我慢して貰おう
その他配線類も避けるスペースが限られていて、やっぱいじるならフルだなぁと。
そもそも、パーツ代請求する気無いし、電源だけは予備として持ってた奴だけど、GPU自体もう使う気なかったし。て、事で部品のチョイスに文句言ってきたら張り倒すw
PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

最新トラックバック

アクセス解析

<<「興味」と「知識」の問題  | HOME |  コアガード>>
Copyright ©  -- Burning Soul --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]